作成したwebサイトが使われなかった経験

f:id:gonnabeagod:20191226001459p:plain

今回紹介させていただく内容は、作成したwebサイトが使われなかった件についてです。このwebサイトはモックのようになっており、実際に動きますが、ローカル環境でしか動かない仕様でした。

 

このサイトを作成した理由としましては、新しい事業を立ち上げるにあたって、実際にサイトがあった方がわかりやすく、また、どのようにして使用するのかを可視化できるということで作成に当たりました。

 

【今回の問題が発生した理由と悩みの理由】

この問題が発生した理由としては、まず、コミュニケーション不足が挙げられます。

コミュニケーションを確実に取っていれば、どのような事柄の情報が必要なのか、また、どのようなデザインが必要とされているのかなどがわかります。

 

このようにコミュニケーションを取らなければ、せっかく作ったwebサイトも何事もなく使われない。という状況に陥ります。

 

この問題から発生する悩みとしては、自分で作ったものが使われなかったという事から、仕事に対してのやる気がなくなる事です。

 

自分が頑張って作ったものであっても、使うか使わないかは目上の方が決めます。

なので、次また使われなかったらと考えるとやる気がどんどんなくなっていきます。

さらに、今回の場合、人手不足で少数のチームで活動しており、すべて1人で作成したので、また1人で1から作らないといけないのか、という不安も出てきます。

 

この悩みが浮上してくると、仕事に対しての熱意が無くなっていきます。私も少し嫌な気持ちになりました。

このようになっていくと負の連鎖が始まってしまうのではないかと考えています。

 

以上の事柄からエンジニアの仕事は少数のチーム、又はコミュニケーション不足で全てパーになる可能性があります。

 

【問題や悩みに対しての対処法など】

先程も記述しましたが、この問題に陥らないように、まずは周りの人とコミュニケーションを行いましょう。

コミュニケーションを行うことで、次に何をすればいいのか。

今どこまで進んでいるのか。など確認すべきことが見えてきます。

 

もし、今回の私みたいになってしまった場合はキッパリ割り切るのが対処法だと考えています。

 

割り切ることで次の仕事に切り替えていきます。

割り切れないと次の仕事にも影響が出てしまい、結果仕事が嫌になっていきます。

 

こういうこともあるのだなぁ。くらいで考えていくのがベストだと思います。

そのほかにも、なぜ使わないのかの理由を聞くのもいいかもしれないです。

 

そうすることで、どこが悪かったのか、どうすれば使えるものになるのかがわかってくると思います。

次の仕事でも同じことをなくすことができ、失敗を防ぐことができると思います。

 

今回の事柄に関する最悪の対処法としては、そのような対応をしてくる会社を辞めることです。

 

もっと周りに目を配ってくれる人と仕事をすれば世界が変わると思います。

人に頼り、コミュニケーションをとってもらう。というのもまた一つの手であると私は考えます。

 

【今回の経験で学んだこと】

今回の経験で学んだことは、やはりコミュニケーションの重要性です。

コミュニケーションを取ることで、進捗の確認や次に何をしなければいけないのかがわかるというのが非常に重要になってきます。

 

進捗の確認さえしてしまえば、その段階でおかしなところを修正も可能ですし、何をしなければいけないのかを確認することで、無駄な機能を実装する必要もなく、もっと先にやらないといけないことも見えてきます。

 

自分のことだけをコミュニケーションとるのではなく、他のチームメンバーが何をしているのかも気にすることも大切です。

 

チームのみんなで何をしているのかを共有することで、間違いを減らせます。

また、チームメンバーに何をしているのかを説明することで、自分が今していることが本当に必要なのか再確認することができます。

理解度も確認することができます。

 

他のチームメンバーが何をしているのかを自分も説明できるようになったら確実に何をしているのか理解できていると思います。

 

他に、今回の件で学んだことは、辛いなら手を引くことも必要だということです。

 

過労は良くないですし、嫌な仕事を毎日することが1番の苦痛です。スキルがあれば転職はすぐにできると思いますので、手を引くことも頭に入れておくべきです。

 

【最後に、今回の経験で言いたいこと】

1度自分が嫌になったものというのは、当分何かがない限り嫌いですし辛いです。

 

家に帰って仕事をする。会社に泊まって仕事をする。

ここまでする必要は本当にあるのでしょうか。

自分はどんなことをしたくてその会社に入ったのか。

 

将来どんな生活を送りたいと思ってその会社に入ったのか今1度考え直してください。

 

そうしたら、辛いことが少し辛くなくなるはずです。

それでも現状に不満足なら辞めてしまいましょう。

あなたの人材はとても貴重です。他にも仕事はたくさんあると思います。

一緒に頑張りましょう。