腸活の食べ物はりんごが良い?コンビニで買える果物系まとめ!

今までと同じ食べ物を食べていて、同じ量を食べているのに、
「最近太りやすくなってきたなぁ」
「お腹の調子が悪いんだけど」
年齢を重ねてくると、そんな悩みの声がたくさん聞こえてきます。

そんな方に一番取り組んでほしいのが『腸活』です。
腸活って何?と思われた方は、ぜひこの腸活を知って試していただきたいです。

「具体的にどんな食べ物を食べればいいの?」
「腸にはりんごが良いっていうけどホント?」

そういった疑問にお答えします。

[:contents]

腸活ってなに?体に良い3つの効果

腸活とはまさに、腸の動きをよくすることです。

胃で消化された食べ物から栄養を吸収するのが小腸で、その水分を大腸が吸収して、その残りカスを体の外へ排出してくれます。
腸内環境をよくするということは、健康へ向かっていることになります。

腸活をすると、どんな効果が体に現れるのでしょうか。

①便秘の改善

腸活することで腸内細菌のバランスがよくなり、便秘が解消。

②口臭や体臭の改善

便秘が解消されることで腸内がきれいになり、口臭や体臭が解消。

③冷えやむくみの改善

腸から栄養を吸収できると血流がよくなり、冷えやむくみが解消

りんごが腸活に良いってホント?

「腸活では具体的にどんな食べ物を食べればいいの?」
と聞かれれば、私は「りんご!」と自信をもってお答えします。

では、なぜ腸活にはりんごなのか?
腸活にりんごが適している理由は2つあります。

①りんごにはペクチンが多く含まれている
ペクチンの主な役割は、胃や腸を刺激し動きを高めてくれます。

②りんごにはポリフェノールも豊富に含まれている
ポリフェノールの主な役割は、抗酸化作用が高いので老化防止・美肌効果もあります。

腸活に良いリンゴ以外の果物ベスト3

腸活に効果のある、毎日食べたい果物を3つご紹介します。

①キュウイ
キュウイは食物繊維が豊富です。1個で食物繊維3g摂取できます。それだけでなく、美肌効果が期待されるビタミンCや水分バランスを整えるミネラルも豊富に含まれています。

②ブルーベリー
ブルーベリーはバナナの約2.5倍の食物繊維が含まれています。食事でブルーベリーを一緒に食べると、その食事の糖や脂をゆるやかに吸収する働きがあります。

③グレープフルーツ
グレープフルーツには水溶性食物繊維のペクチンが豊富に含まれています。香りが交感神経を刺激することで脂肪燃焼を助けたり、苦みが食欲を抑制してくれます。

コンビニなど手軽に買える簡単な腸活食品は?

腸活を続けるポイントは、腸活に良い食品を手軽に購入できることです。
コンビニなどで手軽に買える簡単な腸活に良い食品をご紹介します。

・わかめおにぎり
わかめは善玉菌を増やす作用がある水溶性食物繊維が豊富に含まれています。サラダにも入っていますよね。

・きのこのカップお味噌汁
腸にはいらないものはため込まないようにしたいですね。きのこは水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の両方が含まれていますので、便秘に効果的です。

・ヨーグルト
デザートを何にしようかと迷った時は、やっぱりヨーグルトを選びましょう。整腸作用だけでなく、胃がんの原因ともいわれるピロリ菌を抑制効果があり、免疫力アップも期待されていて、腸活には大きな味方ですね。

まとめ

腸活はまさに私たちの生活そのものです。腸活幸せループです。
腸活に良いりんごを食べる(デザートにドーナツを食べる代わりに)

りんごは整腸作用があるので、便秘解消

便秘が解消されて、肌がきれいになる

肌がきれいになると、心が軽くなる(自分の若々しい表情を見ていると)

いつも笑顔で毎日が楽しい♪

私もこのように少しずつですが、おやつを食べる代わりにりんごを食べるようにしました。

そうすると、意外にもりんごのシャキシャキ感がおいしくて、毎日食べるようになり、その結果、いつも笑顔で毎日が楽しくなりましたよ。

「今日から腸活はじめます!」
そう思っていただけたら、私までうれしくなります♪