となりのトトロのさつきの運動神経(身体能力)や走った距離がヤバい!

 

映画のとなりのトトロに出てくる、サツキ。

彼女の運動神経や身体能力が人外だとSNS上でも話題に!

アニメなんだから当たり前だろと思うかもしれませんが、トトロは日常アニメ

さつきの運動神経は違和感しか覚えません(笑)

今回は

・さつきの運動神経が良い根拠
・さつきの走った距離

についてまとめました。

関連記事

トトロのさつきが嫌い!しっかりしすぎとの声も

 

 

トトロのさつきの運動神経や身体能力がヤバい理由

 

さつきの身体能力が高すぎるシーンは数々ありますが、代表的なのはこんな感じだと

・トラックから一回転して降りてすぐに全力疾走
・水汲みをする時のバランス感覚
・バク転を軽々こなす
・側転からの前方倒立宙返り
・膝を曲げた状態でのドングリ拾い
・ハンドスプリングを連続でやってる

文字だけでは伝わりづらいと思いますが、側転のシーンの動画はこちらですね

ハンドスプリングという、体操の技になります

 


当たり前のようにやってますが、フォーム綺麗すぎる!(笑)

また一番の衝撃はトラックのシーンですね。

こちらです

 


ちょっと残像みたいになってますが、さつきがトラックの荷台から回転しながら降りるシーン。

体操選手並みの動きです。

一般人の私からするとこんな洒落た降り方をする発想すら思いつきません!

サツキの身体能力はアスリート並み!

これは間違いないですね。

ネット上でもトトロが放送する度にさつきの運動神経について話題が上がっているようです

えっさつきの身体能力ヤバくないか!?
この時代の子供はこれが標準?
トトロのさつきの身体能力にビビッて
10年ぶりに野原を走ってきた

さつきの身体能力に驚くだけでなく、感銘を受けて走り出した人もいるぐらいです(笑)

さつきちゃんは将来はオリンピック選手になってもおかしくない人材ですね


トトロのサツキの走った距離がヤバい!

 

さつきの身体能力に関連して、アニメ内で走った走行距離もヤバすぎるという声も

サツキがいなくなったメイを探している時に、車でバッタリ会った男女との会話から走った距離がやばいんじゃなかいと推測されているようです。

さつき『松郷から七国山病院に行った子を探してる』
男「松郷!?」
女「何かの間違いじゃ!?」

この反応から松郷~七国山病院の距離がめちゃめちゃ遠いという事が分かります。

松郷~七国山病院の距離は『大人の徒歩で3時間はかかる』と作中で言われてます。

大人の徒歩速度=時速4kmと言われているので、距離で言うと12kmほどです!

12km!!
しかも往復で考えると24km・・・

さつきの年齢は12歳。
マラソン大会でも4・5㎞と考えると半端じゃない距離です

というか大人の私でも24㎞なんて距離は走れない!

しかもさつきはサンダルを両手で持つほど一生懸命走っていたので、恐らくほとんど止まっていない・・・!?

色々と驚かされる事ばかりですね。

 

となりのトトロのさつきの運動神経(身体能力)や走った距離がヤバいまとめ

 

今回は、となりのトトロのさつきの驚異的な身体能力についてまとめました。

トラックの荷台から1回転
綺麗すぎる側転や異常な走行距離など、突っ込みどころ満載ですね!

ただこういった視点でトトロを見直してみるとまた違った面白さが味わえます。

お近くのツタヤなどのビデオレンタル屋で是非借りてみて下さい

以上、最後まで閲覧ありがとうございました