マツコの知らない世界|たけうち和久の味噌汁の通販やお取り寄せは?

10月27日(火)放送のマツコの知らない世界に味噌汁の魅力を発信している通称ミソシラーのたけうち和久さんが出演されます。

たけうち和久さんは元々は官僚として厚労省に22年間勤められ、その後実業家で活動するなどスーパーエリートとしての経歴をお持ちの方ではありますが、今回番組でも取り上げられるように、ミソシラーとしてtwitterやFacebook、Instagramで精力的に発信されています。

オリジナリティ溢れる味噌汁は日常の食卓でも再現可能であるのものも多いため、興味深いですよね。

そこで今回は

・たけうち和久さんがマツコの知らない世界で紹介する味噌汁は?
・たけうち和久さんの味噌汁の通販やお取り寄せは?オススメ品

について調査してみました!

たけうち和久さんがマツコの知らない世界で紹介する味噌汁は?

 

今回マツコの知らない世界で、たけうち和久さんが紹介する味噌汁は下記の4つです。

・黄金れんこん味噌汁
・雲丹豚味噌汁
・だし薫る里芋味噌汁
・タンパクニラ玉味噌汁

1つずつ紹介していきます。

黄金れんこん味噌汁とは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

武内和久 たけうち かずひさ ミソシラー(@takejacky)がシェアした投稿

 

濃い目の出汁とピリっと辛めの味噌に、歯応えのれんこんがトッピングされた冬あたたまる味噌汁としておすすめの一品です。

実際に黄金のれんこん味噌汁という商品は売っていません。
ただ類似したれんこん味噌汁は楽天などで購入できます。

これから寒くなる時期に入ってくるので、れんこん味噌汁是非試してみて下さい


 

雲丹豚味噌汁とは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

武内和久 たけうち かずひさ ミソシラー(@takejacky)がシェアした投稿

余り物の豚しゃぶ肉に、みずなやほうれん草を加え、磯の香り漂う瓶詰めうにの粒うにを添えた贅沢な味噌汁です。

雲丹の味噌汁は楽天やアマゾンなどで購入可能です。


具がたっぷりな事が売りなので、味噌汁×ご飯の鉄板の組み合わせで食べてみてくださいね!

だし薫る里芋味噌汁とは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

武内和久 たけうち かずひさ ミソシラー(@takejacky)がシェアした投稿

よく煮物で使うのに余る里芋に、ほうれん草とねぎを合わせた一品です。

健康的な食材を使った一品なので、日常的に食べたい味噌汁ですね


 

タンパクニラ玉味噌汁とは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

武内和久 たけうち かずひさ ミソシラー(@takejacky)がシェアした投稿

ゆでたまご、豚しゃぶ肉、にら、えのきとボリュームかつ食べ応えのある食材に、名島屋のだしを加えてあげることで出汁が楽しめる一品です。

実際にタンパクニラ玉味噌汁という商品は売っていません。
ただしタンパクニラ玉味噌汁に欠かせない、たけうちさんおすすめの「名島屋の一番だし」は博多・名島屋のHPで購入可能です!

http://www.najimaya.co.jp/products/dashi/ichiban/

また楽天でも同様に購入可能

名島屋の一番だしの楽天通販はこちら

アマゾンでは現在売り切れのようです。
名島屋は一番だし以外にも豊富なだしがある為、売り切れの場合は、他の商品を使ってみるのも良いかと思います

⇒名島屋のだし一覧

 

たけうち和久の味噌汁の通販やお取り寄せは?オススメは?

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

武内和久 たけうち かずひさ ミソシラー(@takejacky)がシェアした投稿

たけうちさんおすすめの味噌はインスタで紹介されている「ツルミソ」で、明治3年創業の福岡・柳川の鶴味噌醸造株式会社の味噌です。

特におすすめされている味噌が無添加麦味噌の「龍」で、麦による深い味わいが楽しめ、あっさりとした味噌汁から、魚介類を加えた味噌汁まで食材を選ばず使える味噌となっています。

「ツルミソ」は楽天アマゾンでも購入可能です


また個性的な味噌汁もインスタ上で多数紹介されています。

・焦がし味噌しじみ汁
・スイーツ味噌汁
・アメリカ風味噌汁

1つずつ紹介していきます。

焦がし味噌しじみ汁とは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

武内和久 たけうち かずひさ ミソシラー(@takejacky)がシェアした投稿

しじみの体に染みる味噌汁をベースに、トースターでじゃこと味噌を焦がすというアイディア溢れる一品。みずなを添えて色味を出すのもOK!
実際に焦がし味噌しじみ汁という商品は売っていませんでした。
ただ類似したしじみお味噌汁は楽天などで購入できるようですので、チェックされたい方は下記のURLよりご参照ください。
→https://item.rakuten.co.jp/shijimiya-kawamura/k10000010/?iasid=07rpp_10095___ew-kgocgvzr-2veh5-634b9cba-ece8-40f9-a118-2afa8bb15296

スイーツ味噌汁とは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

武内和久 たけうち かずひさ ミソシラー(@takejacky)がシェアした投稿

野菜の甘味を存分に楽しめる一品で、かぼちゃやさつまいも、スイートコーンの具材を味わう味噌汁として紹介されています。

お好みでバターや豆乳などのアレンジも。
実際にスイーツ味噌汁という商品は売っていないので、自身で食材を集めてアレンジして作ってみてくださいね

アメリカ風味噌汁とは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

武内和久 たけうち かずひさ ミソシラー(@takejacky)がシェアした投稿

朝ご飯の食材で定番のソーセージや、野菜はじゃがいも、玉ねぎ、人参、きのこを加えて、ダイス状のステーキ肉をなんと味噌汁に入れるというパワフルな発想。

最後はバターで香りづけして完成する一品。パンやホットサンドに合う味噌汁として紹介されています。

スイーツ味噌汁やアメリカ風味噌汁などたけうちさん独自で編み出されたメニューですが、どれも身近な食材で楽しめる味噌汁なので、是非お試しください。

個人的には焦がし味噌しじみ汁は間違いないかなと思います。

まとめ

たけうち和久さんは味噌汁愛溢れるミソシラーとして、メディア出演など積極的に行いながらも、官僚で培われた医療・福祉面でも実業家として社会貢献に尽力されています。

そんな多忙を極める中でも、インスタで自身の考案された味噌汁メニューを発信し続けている理由として、家族の存在を強く感じます。

ご家族に考案メニューの味噌汁を振る舞い続けることで、家族の健康を願う思いや味噌汁の話題を通じて家族間で会話が生まれる至福の時間を世に広めたいのではないか、と思います。

今回は、たけうち和久さんの味噌汁愛に関する情報を中心に調査しました
以下がまとめになります。

・たけうち和久さんの味噌汁は独自に考案されたメニュー
・たけうち和久さんの考案メニューは特別な食材を使うことではなく、身近な食材から生まれている

たけうち和久さんは単に「味噌汁」のオタクではなく、味噌汁を通じて、人の健康やあったかい家族形成をする上で、欠かせない食事を世に広める活動を精力的にされていることがよくわかりました。

以上、最後まで閲覧ありがとうございました。