リファフォーカラットはお風呂で使える?錆の対策や耐久年数は?

リファフォーカラットはお風呂で使える?
錆とかが心配…

と気になっている方

こちらの記事では

・リファフォーカラットはお風呂で使える?
・リファフォーカラットのサビ対策
・リファフォーカラットの耐久年数

についてお話していきます。

リファフォーカラットはお風呂で使うと錆びる可能性があります

そこで気になるお手入れ方法についてもご紹介しますので、入浴中やお風呂上りでもリファフォーカラットを効果的に使うことができますよ。

リファフォーカラットはお風呂で使える?


4つの特殊形状のローラーを肌にすべらせて、顔やボディのあらゆるカーブに吸い付くようにフィットするリファフォーカラット。

リファフォーカラットをお風呂でゆっくりと使いたいけど、問題はないのでしょうか。

リファフォーカラットはお風呂で使える?

リファフォーカラットはお風呂で使用しても大丈夫です。
JIS規格(IPX7相当)をクリアした防水使用となっていますので、お風呂の中で使っても問題はありません。

リファフォーカラットはお風呂の湯船につけても大丈夫?

リファフォーカラットはお風呂の湯船につけて使用しても大丈夫です。
しかし、公式HPにもありますように、「湯船の中でも使用できますが、長時間の使用は避けてください(目安:30分以内)」とすることをおすすめします。
http://www.refa.net/faq_howto/refa_4_carat_ray/

リファフォーカラットの錆が気になる?対策は?

表情、全身、軽やかに艶めく、エステティシャンの手技を再現するリファフォーカラット。
リファフォーカラットは防水仕様になっていますが、サビが発生する場合があるようです。

サビに対する対策はあるのでしょうか。

リファフォーカラットをサビさせない3つの対策

①湯船の中での長時間使用は避ける。
リファフォーカラットの公式HPにもありますように、湯船の中での使用は30分以内におさめましょう。

②入浴剤入りの湯船では使用しない。
入浴剤の入った湯船でリファフォーカラットを使うと、変色、変質や故障の恐れがあります。

③お風呂で使った後はしっかりと乾燥させる。
お風呂で使った後は、リファフォーカラットを縦に持ち、ローラーのすき間からしっかりと水気を切りましょう。

その後、風通しの良い場所でしっかりと乾燥させましょう。

リファフォーカラットがサビてしまった時の3つの対処法

①リファフォーカラットをメーカーで修理してもらう。
リファフォーカラットはメーカーの1年間保証が付いていますので、保証期間内でしたらメーカーに相談することをおすすめします。
https://www.mtg.gr.jp/feedback/

 

②錆取り剤で復活させる

世の中にはけっこう優秀な錆取り剤が売ってまして、特に錆取り職人はテレビで認知されるほど効果があります


キッチン周りや車の錆なんかを中心に、多目的に使える錆取り剤。

値段も安価なので、まずは錆取りを試してみてからメーカー修理に出すのが良いかと思います!
②リファフォーカラットの新品を購入する。
メーカーの1年間保証が切れていて、サビが発生した場合、自分でサビをきれいにしようかと悩むところですね。

でも、アルコールなどを使って自分でサビを取ろうとする場合、さらにサビが広がってしまう可能性がありますのでおすすめはできません。

実際、サビてきたリファフォーカラットは古くなってきているのも事実であるため、これを機に買い替えることも検討してみてはいかがでしょうか。

リファフォーカラットの耐久年数は?何年つかえるの?

https://www.instagram.com/p/CFLZuCeDtdV/?utm_source=ig_web_copy_link:embed

リファフォーカラットの耐久年数は、公式には明示されていません。

リファフォーカラットは消耗品ではないため、一度手に入れれば、長く愛用できる優秀な美顔器です。
引き締め効果のある微弱電流もソーラーパネルで充電できるので、電気代がかかりません。

メーカーの保証期間も1年ですが、それ以降は有償になりますが、点検も修理も可能です。
しかし、リファフォーカラットの補修用性能部品の最低保有期間は、製造打ち切り後5年となっていますのでご注意ください。
http://www.refa.net/item/manual/refa_4_carat_ray/refa_4_carat_ray_im.pdf#view=Fit

口コミを見ると2年間使っている人もいるとの事なので、手入れをしっかり行えば2・3年は問題なく使えると思います!

まとめ

リファフォーカラットはお風呂で使える?、リファフォーカラットのサビ対策やリファフォーカラットの耐久年数について解説していきました。

・リファフォーカラットはお風呂で使える。ただし、使用時間は30分を目安に。
・リファフォーカラットの3つのサビ対策は、①湯船の中での使用は30分以内に②入浴剤入りの湯船では使用しない③お風呂での使用後はしっかり乾燥。
・リファフォーカラットの耐久年数は、公式HPに記載はないが、丁寧に使えば長く愛用できる。2~3年は使用実績あり

エステティシャンの流れるような動きを表現し、肌を美しく引き締めてくれるリファフォーカラット。

リファフォーカラットをお風呂の中でゆっくりリラックスして使えば、楽しみながら美しくなる効果がさらに期待できそうです。

リファフォーカラットをサビさせず、長く愛用するために、お風呂の湯船の中では30分の目安でお使いくださいね。