夏用マスクに適した生地とは?効果を解説

 

真夏にマスクなんて、暑くてつけてられないわ!
マスクをつけてると、今でも暑いのに…涼しいマスクなんて、あるの?

 

マスクを着用するのは、冬の寒い時期や花粉が飛び回る春の時期が多いです。

しかし、コロナウイルスの影響で真夏でもマスクが必要となる、新しい生活様式が発表されています。

・夏でも涼しいマスクに適した生地とは?
・夏でも涼しいマスクの効果は?

かなり暑がりさんで、普通のマスクは使えないと悩まれている読者様の代わりに、夏用マスクに適した生地と効果を解説しましょう。

 

夏でも涼しいマスクの生地は?

普段の生活で、夏の暑さ対策で考えられたアイテムは、敷布団の敷きパッドや下着などが上げられます。

いずれも冷感素材が使われていて、ヒンヤリ感や速乾性があります。

今まではほとんど見られなかった夏用マスク。

夏用というだけあって、夏でも涼しいマスクの生地も、やはり冷感素材を使ったものが多いのでしょうか。

『夏マスクに求められる生地の性能』

夏用マスクに求められる生地の性能を上げてみます。

・涼しさ
・日焼け防止(UV)
・メガネがくもりづらい
・ムレにくい
・あせもなど出来ない優しい生地
・心地よい肌触り
・化粧がつきにくい
・冷感素材
・洗濯がしやすい

 

などなど、やはり顔につけるものなので、下着以上につけていて敏感になるでしょう。

『夏マスクで最適な生地』

夏用のマスクに最適な生地を調べてみました。

<アイスコットン>
その名前の通り冷たい綿のことです。
その生地自体が冷たいわけではなく、生地に触れた肌の熱を奪ことでヒンヤリと冷たい感じがする接触冷感の機能を持っています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

布小物 Koharu(@koharu201521)がシェアした投稿

<UVカットを施した水着素材>

UVカットを施した水着素材なので日焼けを防いでくれます。
もちろん、繰り返し洗うことができますので、夏には大変役立つ素材です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

PEAK&PINE OKINAWA(@peakpine_okinawa)がシェアした投稿

 

『生地の具体的な効果・性能』

 

夏用のマスクに最適な記事の具体的な効果と性能を見ていきましょう。

・アイスコットンの生地
冷感接触機能を持つ天然素材100%です。
化学繊維が苦手な方は、この綿が持つ安心・安全の性能に代わるものはありません。
マスクをつけている時のムレによる肌荒れを防いでくれます。

・UVカットを施した水着素材の生地
UVカットが施されているので、夏の日差しが強い日はもちろんのこと、運動会や野外フェスなど、日中に長時間日に当たる時など、大変役立ってくれます。

 

涼しい夏用マスクのおすすめは?

アイスコットンやUVカットを施した水着素材の生地で作られた、夏用のマスクをご紹介します。

<アイスコットンのUVマスク>

・表の生地はUVカットを施した光触媒生地を使用、内側はアイスコットンを使用。
・顔につけるものなので天然素材がいいけど、日焼けもしなくないこだわり派向け。

アイスコットンは汗をよく吸い、そして発散させます。
ガーゼのような自然な風合いの肌触りが心地いいので、子供や肌がデリケートな方にはお勧めの一品です。

<水着素材のUVマスク>

・水着と同じUVカットを施したポリエステル素材を使用。
・吸水速乾性に優れているので、洗ってもすぐに乾くので、ジョギングやスイミングなどスポーツ選手向け。

マスクとは思えないほどのフィット感がありながら、長時間使用していても耳が痛くなりにくのが特徴です。

水着素材のUVカットマスクは、口元に空間ができるように設計されているので、激しく動いても息苦しくありません。
先ほどあげた生地にマッチする夏用マスクをいくつか紹介してください。

 

まとめ

 

夏用マスクに適した生地は?その効果を解説!

夏にマスクをつけることを想像しただけで暑くなってきます。

夏用マスクに求めることとは

・冷感素材
・心地よい肌触り
・洗濯しやすい
・日焼け防止(UV)

などなどが上げられます。

それらを兼ね備えた生地は
・アイスコットンの生地
天然素材100%でありながら、接触冷感機能を持っている

・UVカットを施した水着素材の生地
水着と同じUVカットが施されていて、繰り返し洗える。

それらの生地を使ったマスクは
・アイスコットンのUVマスク
表面生地は光触媒生地を使用し、内側は天然素材100%のアイスコットンを使用。

・水着素材のUVカットマスク
水着と同じUVカットを施したポリエステル素材を使用。

コロナウイルスの影響で、日常的にマスクを着用する新しい生活様式が発表されています。
私も夏の暑い時期にマスクをつけるのはいやだと思っていました。

でもこの夏は、夏用のマスクに最適な生地で作られたマスクをつけて、人に迷惑をかけず動き回りたいですね。