夏用マスクで保冷剤入りの値段や口コミは?手作りでも出来る

「夏もマスクをつけると息苦しくなるんじゃ…」
「歩くだけでもマスクの中は暑くて大変!」

コロナウイルスの影響で真夏でもマスクが必要になってくる、新しい生活様式が発表

接触冷感素材の生地を使用したものや、UVカットが施されているものまで、夏用マスクにもたくさんの種類が出てきました。

この記事では

・保冷剤入りの夏用マスクのおすすめ
・夏用マスクの手作り方法
・保冷剤入りマスクの口コミ

についてまとめました。

夏に必須のマスクを紹介してます。
通常のマスクじゃ夏は厳しいので、売り切れる前に早めに揃えておきましょう

コロナ対策に抜群のイソジンについてもまとめてます

関連記事

  大阪の吉村都知事が『イソジンでうがいをして下さい』との号令で一気にイソジンの需要が爆発してますね。 マスク同様に欠品が続く流れなので、買い占めはよくありませんが、自分の分だけは最低限確保したいですよね この記[…]

イソジンはスギ薬局で在庫はある?売り切れ?

 

夏用マスクの保冷剤商品のおすすめは?

夏用マスクで保冷剤入りで、おすすめの商品をいくつかご紹介します。

・抗菌防臭立体マスク(保冷剤2個つき)
980円(税込み)


マスクのポケットにすっぽりと収まる保冷剤が2個ついています。
銀イオンの効果で細菌の増殖を抑えます。
樹脂ワイヤーも入っているので、フィット感があるのはいいですね。

 

・保冷剤がポケットに入る、暑さ対策の国産ガーゼマスク(女性用)
1,320円(税込み)

女性用の夏用マスク


100%綿素材で国産なので安心してつけることができます。

内側にポケットがついているので、保冷剤を入れることができます。
女性用なので、小さめのサイズをお探しの方にはいいですね。

 

・【夏用・男女兼用】保冷マスク 冷たいマスク (冷凍用) 舟型マスク(保冷剤2個つき)
1,500円(税込み)

https://www.creema.jp/item/9463441/detail

横幅が25cmなので男性でもつけることができます。
女性がつけると耳元までしっかり覆えるので、日焼け対策に最適です。

内側はパイル地(タオル素材)なので、ふわふわのつけ心地がいいですね。

 

保冷剤入りマスクを手作りで作る

 

保冷剤入りマスクを手作りで作る方法をご紹介します。

簡単!保冷剤ポケット付きひんやり冷たいマスクを夏用に手作り!

『作り方まとめ』
①縦38cm、横24cmの布を一枚用意する。
②マスクのゴム23cm、保冷剤(20g)2個を用意する。
※保冷剤は100均などで手軽に購入可能。
③縦側の端を1cm、1cmの三つ折りでアイロンをかける。
反対側の端も同じようにする。
④三つ折りをミシンで縫う。
⑤2cm重ねるための印をつける。
⑥端から6cmに印をつける。
⑦印までステッチの上を縫う。
反対側も縫う。
⑧ステッチを中心に2等分になるように
⑨上端からステッチまで8cm
⑩ステッチを中心として、アイロンをかける。
⑪0.2cmステッチを縫う。
反対側も縫う。
⑫角から4.5cmに印をつける。
⑬斜めにアイロンをかける。
⑭裏返して折り目に沿って、仮止めを縫う。
⑮1.2cm、3cm、1.2cmの印をつけ、切り取る。
反対側も同じように切り取る。
⑯切り取った端を三つ折りでアイロンをかける。
反対側も同じようにする。
⑰四隅を少し切る。
⑱三つ折りを縫う。
⑲ゴム通しでゴムを通す。
⑳マスクのポケット部分に保冷剤2個を入れて、完成!

 

動画で解説されているので、作ったことが無い人でも簡単にできそうです。

夏用マスクも品薄になる可能性が高いので、手作りで対応していくのが一番良いかもしれません。

 

マスクに保冷剤があると息がしづらい?口コミは?

マスクの内側に保冷剤があると息がしづらいのでは、と思われる読者様も多いと思います。

 

・重くなって耳が痛くないか
・息はしづらくないか

 

この辺りは気になるところですね。
夏用保冷剤入りマスクの口コミを調べてみました。

 

”タオル生地のマスク×保冷剤の組み合わせが気になり購入。
実際に試した感想ですが、息苦しさはなかったです。
冷えすぎた感も気にならなず買って良かったです。
また保冷剤の重みでゴムが伸びないように、留め具とマスク用のゴムを追加しました。

 

” 品質はすごい良かったです。しっかりしてます。
洗濯しても型崩れなし。
適度な空間もあって、息苦しさ・会話のしづらさはないです。
何度も使えるので、これ一枚で大変満足です。”

 

私も実際、夏用保冷剤入りマスクを試してみました。

つける前は、保冷剤が重かったり、冷た過ぎないかと心配していましたが、保冷剤が入る分の重さをカバーするようにマスクにフィット感があるので、ズレたりしません。

フィットしているので、耳も痛くなりませんでした。

少し厚めの生地を使っているせいか、保冷剤も適度に冷たくて気持ちよかったです。

夏用保冷剤入りマスクなら息苦しくなく過ごせそうです。

 

まとめ

 

夏用マスクで保冷剤入りの商品をご紹介しました。

 

・抗菌防臭立体マスク(保冷剤2個つき)
・保冷剤がポケットに入る、暑さ対策の国産ガーゼマスク(女性用)
・【夏用・男女兼用】保冷マスク 冷たいマスク (冷凍用) 舟型マスク(保冷剤2個つき)
・会津木綿のマスク

 

保冷剤は付属していなくても、100均などで気軽に購入ができます。

夏用保冷剤入りのマスクは、手作りでもできます。
一つ作っておけば、洗い替えの際に重宝しますね。

コロナウイルスの影響で真夏でもマスクが必要になってくる、新しい生活様式が発表されました。

接触冷感素材の生地を使用したものや、UVカットが施されているものまで、夏用マスクにもたくさんの種類が出てきました。

そして最近では、さらに涼しそうな「保冷剤入りマスク」も発売されていますでの、かなりの暑がりさんもぜひ試してみてくださいね。