コレットマルーフはなぜ高い?似てるヘアゴムはある?売ってる場所も調査!

コレットマルーフのヘアゴムはなぜ高いのか?
安くて類似のヘアゴムがほしい

と探している方

今回は

・コレットマルーフはなぜ高いのか?
・似ているヘアゴムはあるのか?

についてまとめてみました。

コレットマルーフが高額である納得の理由が判明しました!

コレットマルーフ以外にも素敵なヘアゴムがないのか、コレットマルーフの公式サイトやハンドメイド通販サイトなどを徹底調査しました。

コレットマルーフはなぜ高い?

ずばり! コレット・マルーフ(Colette Malouf)というデザイナーによるブランド品だからです。
コレット・マルーフは生粋のニューヨーカー、ソーホー出身のデザイナーです。

ニューヨークのソーホーといえばアートの街で有名です。
そんなアート最先端のオシャレな街で時代やファッションを敏感に感じ育ったのでしょう。

アメリカファッション協議会のメンバーでもあり、年に2回のニューヨークファッションウィークで新作の発表をしています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

yukany(@yukany)がシェアした投稿

コレットマルーフが作り出すヘアアクセサリーは〝魔法の小道具〟とも呼ばれ、髪の毛を纏めるという単なる実用性のヘアゴムではなくセンスとモード感が満載です。

独創的でスタイリッシュなデザインはアン・ハサウェイやグウィネス・パルトローなどの海外セレブから絶大な支持を得ています。
素材もポリエステルではなくシルク、ガラスビーズではなくクリスタルを使用するなどしてこだわり、単なるヘアアクセサリーではなく高級感のある美しい言わば“作品”に仕上げられています。

選び抜かれた樹脂やメタルなどのユニークな素材を使い、職人とのコラボレーションで生まれる作品はアートと呼んでも遜色ありません。

さすがアートの街ソーホー発のブランド品です!

このように1つ1つアトリエで手作りされているハンドメイドヘアアクセサリーのため高価な値段が付けられているのです。
つまりコレットマルーフが高額な理由は、デザイナーによるハンドメイト作品だからなのです。

コレットマルーフの人気商品の通販は?

コレットマルーフは下記店舗で購入が可能です

・公式サイト
・THE HAIR BAR TOKYO
・楽天通販

1つづつ紹介していきます

公式サイト

公式サイト(https://www.colettemalouf.jp/)にオンラインストアがあります。
中でもグラスポニーは結ぶだけでおしゃれになると評判です。

地味なひとつ結びがグラスポニーを付けるだけで一気に上品な雰囲気に仕上がります。

時間のない子育て世代から絶大な人気を得ているのも納得です。
ただ、人気のレジンポニー、グラスポニー、メタルポニーと呼ばれるヘアゴムはすぐに売り切れとなってしまうようです。

これらの商品はが欲しい方はこまめなチェックが必要です。

THE HAIR BAR TOKYO

THE HAIR BAR TOKYO公式サイト(https://www.thehairbar.jp/)ではWEB会員限定で予約購入受付で買う事が可能です

最新の商品を確実に手に入れる事が出来るのでおすすめです!

楽天市場

 

楽天市場でもコレットマルーフの商品は販売しています

ですが、すべて中古品のようです。

コレットマルーフの楽天通販はこちら>>

メルカリにも出品されていましたが真偽のほどが確認できないのであまりお勧め致しません。

 

コレットマルーフの販売店舗は?どこで売ってる?

 

実際にコレットマルーフを手にとってみたいという方は、国内では8箇所のショップで購入可能です。

[直営店]
コレットマルーフ 渋谷店
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-7-10 アンバービル1F
(代)03-3499-0077
営業時間  11:00~19:00 平日のみ

 

[取り扱い店]
THE HAIR BAR TOKYO 新丸ビル店
〒100-6501 東京都千代田区丸の内1-5-1
新丸の内ビルディング1F Passage内
(直) 03-3211-2585
営業時間  11:00~21:00 日・祝は20:00まで

 

THE HAIR BAR TOKYO 渋谷ヒカリエ ShinQs 店
〒150-8509 東京都渋谷区渋谷2-21-1 1F
(直) 03-6434-1751

 

THE HAIR BAR TOKYO 伊勢丹新宿店
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-14-1 1F
(代)03-3352-1111

 

THE HAIR BAR TOKYO 新宿髙島屋店
〒151-8580 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-2 2F
(直)03-5361-1799

 

THE HAIR BAR TOKYO 銀座三越店
〒104-8212 東京都中央区銀座4-6-16 1F
(直)03-3535-9613

 

THE HAIR BAR TOKYO 阪急うめだ本店
〒530-8350 大阪府大阪市北区角田町8-7 1F
(直) 06-6313-7452

 

THE HAIR BAR TOKYO 博多阪急店
〒812-0012 福岡市博多区博多駅中央街 1 番 1 号 1 F
(直) 092-419-5329

 

お近くにお住まいの方はぜひ手にとってお気に入りの商品を探してみてはいかがでしょうか?

コレットマルーフに似てる(類似品)安いヘアゴムは?

コレットマルーフの類似品や代用品などはいくつかあります

1つづつ紹介していきます

COMPLEX BIZコンプレックス・ビズ

「COMPLEX BIZコンプレックス・ビズ」(https://shop.complex-biz.com/)というヘアアクセサリーブランドの商品にコレットマルーフに似た商品がありました。

ドロップポニーという名の商品がコレットマルーフのレジンポニーと似ています。

とはいえこちらもアクセサリーブランドショップなので、ドロップボニーは1万円以上の値段がついており決して安い代物ではありません。


Creema

ハンドメイド通販のCreema(https://www.creema.jp/)で「ガラス・ステンドグラス ヘアゴム」で検索すると比較的安価なコレットマルーフ風の商品を多数見つけることが出来ました。

同じくハンドメイド通販のminne(https://minne.com/)にも同じく多数出品されています。

ですがどちらも小ぶりな商品が多く、コレットマルーフほど存在感のあるヘアアクセサリーではないようです。

まとめ

今回は、コレットマルーフはなぜ高いのか? また、似てるヘアゴムはあるのか? を調査しました。

・コレットマルーフが高額なのはデザイナーブランドによる1点1点ハンドメイド品であるため。
・コレットマルーフに似ているヘアゴムはコンプレックス・ビズ。もしくはハンドメイド作家さんよる作品。

コレットマルーフのヘアアクセサリーはまるでアート作品のようで女性なら誰もが見惚れてしまうことでしょう。

ただヘアゴムとしてはとても高額なので是非ともどなたかにプレゼントして貰いたいところ…。プレゼントとして贈れば喜ばれること間違いありません。

ハンドメイド通販サイトにもコレットマルーフのようにガラスやレジンなどで作った美しいヘアアクセサリーが販売されていますが、とはいえこちらもハンドメイド品なのである程度の出費の覚悟が必要です。

コレットマルーフはじめハンドメイドで作られた作品には暖かみと優しさが感じられます。たったひとつ素敵なヘアゴムを付けるだけで気分も高揚すること間違いありません!

コロナ禍で美容院へ行く頻度も減り、髪の毛も伸び放題となっている方にこそお勧めです!!
是非お気に入りのヘアアクセサリーを探してみて下さい。