かき氷のシロップ|1人前の量は?原価や相場も調査!

夏祭りには欠かせない、みんなが大好きなかき氷。

地域の盆踊り大会でかき氷を提供しようと考えているけど、かき氷のシロップの量や値段はどれくらいなの?

と悩んでいる方

この記事では

 

・かき氷のシロップと氷の1人前の量と値段
・かき氷のシロップと氷の購入先
・かき氷1人前の原価

についてまとめています。

 

かき氷1人前の量や値段を解説しますので、来客数の予想を立てれば、計画通りにかき氷を提供できますよ。

 

かき氷の1人前のシロップの量や値段は?

夏祭りやイベントで何気なく食べているかき氷。

いざ、かき氷屋をはじめよう!と思っても、かき氷1人前のシロップの量や値段はどれくらい?…分かりませんよね。
かき氷の1人前のシロップの量や値段を調べましたのでご紹介します。

 

かき氷1人前のシロップの量

 

かき氷1人前のシロップの量は約36mlです。

シロップは1本1.8Lのタイプが標準で販売されています。
その1.8Lのサイズで約50杯分のかき氷が作れます。

 

・かき氷1人前のシロップの値段

 

かき氷1人前のシロップの値段は約12円になります

シロップは1本1.8Lのタイプで安価なもので616円(税込み)で販売されています。

業務用なので量が多く、高いものでも1,000円前後とお手軽な価格は魅力的です。

 

かき氷のシロップはどこで買える?

https://www.instagram.com/p/CBcfVDAgSTz/?utm_source=ig_web_copy_link:embed

業務用のシロップは近所のスーパーでは手に入りにくいです。
購入できるお店や格安で買えるネットをご紹介します。

<業務用かき氷シロップ 1,000ml 4種類 1本>
300円(税込み)


全国展開しているお近くの業務スーパーで購入できます。

夏前に店頭に並び始めます。
味は定番のレモン、ブルーハワイ、イチゴ、メロンと4種類あります。

※各店舗により異なる。

 

<かき氷 シロップ 高級氷みつ Aタイプ1.8L 20種類 1本>
616円(税込み)

かき氷シロップ

ひと味違うハニーの高級氷みつです。

そのおいしさの秘密ははちみつが入っているからなんですよ。

しかも定番の味も含む全20種類が揃っていますので目移りしそうです。

 

またシロップを買うなら、かける道具も必要になってきます。
100鈞などで安価に買えるので合わせて購入することをおすすめします

かき氷のシロップをかける道具はどこで買える?

 

 

かき氷の1人前の氷の量と値段

かき氷の1人前の氷の量と値段を調べましたのでご紹介します。

 

・かき氷1人前の氷の量は約15g。

氷1貫目(いっかんめ)の重さは3.75kgです。
1貫目の大きさは約12×27×13cmで、大き目のレンガぐらいになります。

氷1貫目で約25杯分作れる計算です。

 

・かき氷1人前の氷の値段は約35円。

氷1貫目は安価なもので432円(税込み)で販売されています。

 

かき氷の氷はどこで買える?

https://www.instagram.com/p/CCYRxDLANMi/?utm_source=ig_web_copy_link:embed

近所のスーパーでこれだけ大きな氷は手に入りませんね。
購入できる専門店や格安で買えるネットをご紹介します。

 

<鈴鹿山系純氷 氷屋さんの氷1貫目>

432円(税込み)

氷1貫目

鈴鹿山系の澄んだで作ったおいしい氷です。ろ過殺菌し48時間をかけて凍らせた本物の氷です。
ネットで本格的な氷が購入できるので、おいしいかき氷が作れますね。

 

<天然氷>

天然氷は蔵元と呼ばれる製造元から仕入れます。
天然氷とは極寒の時期に山から池に水を引き込んで時間をかけて凍らせます。

それによって不純物の少ない透明な氷ができあがります。日本に7軒しかない天然氷を扱う蔵元をご紹介します。

・阿左美冷蔵(埼玉県秩父市)
http://asamireizou.blog.jp/

 

・松月氷室(栃木県日光市)
https://shogetsu379.jimdofree.com/

 

・三ツ星氷室(栃木県日光市)

 

・四代目徳次郎(栃木県日光市)
https://nihonmono.jp/area/3106/

 

・渡辺商店(長野県軽井沢)

 

・不二(山梨県山中湖村)
https://fujiyama-ice.com/

 

・八義やつよし(山梨県八ヶ岳)
https://yatsu-yoshi.com/%E4%BC%9A%E7%A4%BE%E6%A6%82%E8%A6%81/

蔵元の天然氷を使ったかき氷を楽しめる直営店もあります。

 

かき氷のセット買いもおすすめ

 

かき氷アイテムがまとめて購入できる「かき氷100人セット」もあります。
3,143円(税込み)


 

 

[セット内容]
シロップ…2本(いちご・ハワイアンブルー)
・400mlカップ…100個(絵柄は予告無く変更となります)
・ハンディシャワー…3本
・スプーンストロー…500本
・「氷」旗…1枚 ビニール製 サイズ:約38.5×55.5cm

 

セットで購入できると発注の手間がはぶけて、とても便利ですよ。

私も子供会の夏祭りイベントでかき氷を提供した経験があります。

100人前を想定して、「かき氷100人セット」に追加で、氷は4貫目、シロップは1.8Lを2本と250mlを2本購入して、総額約5,000円(税込み)でした。

売値は100円に設定。
そして、子供たちが喜ぶシロップかけ放題にしました。

かき氷は大人気であっという間に100個完売しました。

でも、まだ氷とシロップはあるので、予備にと持ってきていた紙コップに入れて、半額の50円で売り切りました。
楽しかったですよ!

シロップは多めにかける人もいますので、在庫が残ってもまた来年使えます。

 

氷は外気温によって取れる分量が変わってきます。溶ける分も考えて多めの発注をおすすめします。

 

まとめ

 

かき氷のシロップと氷の1人前の量と値段やかき氷のシロップと氷の購入先をご紹介しました。

 

・かき氷1人前のシロップの量は約36ml、値段は約12円。
・かき氷1人前の氷の量は約15g、値段は約35円。
・かき氷のシロップはお近くの業務スーパーやネットで購入可能。
・かき氷の氷はネットで購入可能。全国に7軒しかない蔵元の天然氷も魅力的。

 

かき氷1人前の量で原価や相場を調査しましたが、単純計算すると1人前は47円で作れます。

かき氷100人セットで購入した場合でも、1人約50円となります。

 

手間などを省きたければセット一択

味を追い求めるなら、天然水などの良い氷を手間をかけて購入するのも良いと思います。