堀大輔(ショートスリーパー)のwikiプロフィール!年齢や結婚はしてる?任意同行願えますか

11月5日(木)放送の「任意同行願えますか」に堀大輔さん(ショートスリーパー)が出演されます。

堀大輔さんはショートスリーパーとして多くのメディアに取り上げられたり出演されたりしている経営者です。

しかし、堀大輔さん(ショートスリーパー)が実際にどういう活動をされているか、詳細はまだ知られていないようですよね。

そこで今回は

・堀大輔さん(ショートスリーパー)のwikiプロフィール!
・堀大輔さん(ショートスリーパー)は結婚して妻がいる?
・堀大輔さん(ショートスリーパー)の書籍や活動内容は?

について調査してみました!

関連記事

YUSHI(Xジャパンコピーバンド)のプロフィール

フレディエトウのプロフィール!クイーンのコピーバンド

堀大輔さん(ショートスリーパー)のwikiプロフィール!

堀大輔さん(ショートスリーパー)のプロフィール
年齢:39歳
誕生年:1983年
出身地:兵庫県尼崎市
居住地:東京都渋谷区
職業:一般社団法人日本ショートスリーパー育成協会代表理事・設立者、Gahaku株式会社代表取締役

 

『メディア出演歴』
・ためしてガッテン
・未来展望
・100まで生きるつもりです
・〇〇は大丈夫なのか?
・よく元気でいられますね
・任意同行願えますか?
・月曜から夜ふかし
・中居正広の新日本男児

 

堀大輔さんは高校卒業後、1年ほど音楽活動をした後、油絵画家として喫茶店に飾る風景画や壁画などを描いていたそうです。
画家としてのセンスを買われると、ギター製作会社の立ち上げのメンバーとなり、3年間ルシアー(ギター製作職人)として活動します。

ギター工房を辞めた後は、約3年弱、化学機械製作会社で設計の仕事を行い、NHK「ためしてガッテン」に速読の達人として登場したのをきっかけに、独立。

様々な活動を行うものの、睡眠時間が1日8時間だったこともあり、時間が全く足りない状態になることに気付きます。

そこで、18歳から始めた睡眠の研究をもとに、25歳から短眠に。その後は、2ヶ月で睡眠時間45分以下のショートスリーパーに。

ご自身のショートスリーパーによる時間の過ごし方や人生を送る上での豊さを身をもって体感したことをもとに、過去8年間、1000人以上の受講生の指導を行い、政治・医学・財界など優秀な人材を多数排出している睡眠研究のプロフェッショナルとして、現在メディア出演やSNSなどで精力的に活動しています。

 

堀大輔さん(ショートスリーパー)の学歴や出身大学は?

 

ショートスリーパーの堀大輔さんの学歴は高卒のようです。

どうやら堀大輔さんは大学へは行っていなかったとの事

出身高校は、兵庫県立武庫荘高等学校です。

 

堀大輔さん(ショートスリーパー)は結婚して妻がいる?

堀大輔さんのTwitter上でご家族の集合写真など紹介しています。
奥様とお子さまお一人いらっしゃるよう、仕事だけでなく、幸せな家庭を築かれているようです。

家族もショートスリーパーなのかどうか気になるところですが、家族の詳細などについては特にあげられていません。

堀大輔さん(ショートスリーパー)の書籍は?活動内容も気になる

堀大輔さんは数々の著書を出版されているので紹介したいと思います。

睡眠の常識はウソだらけ

報道や睡眠関連書籍によって度々流布される「日本人は睡眠不足」「睡眠負債」「ショートスリーパーは短命」「睡眠は身体にいいもの」といった情報を「俗流睡眠論」と喝破し、快適な睡眠ライフを手に入れる方法を伝えている一冊となります。

現在Amazonで購読可能

ショートスリーパーが気になるという人だけでなく、質の良い睡眠をとりたい方が読むべき本


できる人は超短眠

世の中には1日45分~3時間の睡眠時間で活動する“ショートスリーパー”と呼ばれる人たちがいます。

著名人ではダ・ヴィンチ、ナポレオン、エジソン、ビル・ゲイツ、日本での有名人では明石家さんま氏やGACKT氏も短眠。彼らは短眠によって、高い集中力・記憶力・モチベーション・健康をキープし、日々最高のパフォーマンスを発揮しています。

著者自身も25歳のときから6年間、1日平均45分以下睡眠の超ショートスリーパーとしての経験を元に、寝ないとむしろパフォーマンス・モチベーションも向上するショートスリーパーのすすめ、を記した一冊となっています。


3秒で頭が冴えるすごい方法

「勉強しなければならないのに、眠くて頭が働かない」「どうもぼーっとして文章が頭に入ってこない」「これから大事な会議なのに、昼食を食べて眠くならないか心配」……など、重要な場面で出てくる眠気に苦しめられた経験が、あなたにもあるのではないでしょうか?

本書は、重要な場面で出てくる眠気を消し去り、逆に集中力、理解力、判断力を高めるための方法を解説しています。800人のショートスリーパーを育成した睡眠のプロが教える、脳の力を最大限引き出す方法が解説された一冊となっています。


記憶に残る速読 あなたの脳力はまだ眠っている

NHKテレビ「ためしてガッテン」で速読の達人として話題となった若き天才児が、人類の求めてきた理想の読書法を紹介した一冊となっています。

現在Amazonで購読できますので、気になる方は下記URLよりチェックしてみてください。


食べない人ほど仕事ができる!

働き盛りは1日1食~週3食がちょうどいいと言われる昨今。ダイエット、メタボ、生活習慣病、集中力の減退、食費など、すべて食欲が原因となる悩みですが、もし、この欲求を理性の支配下に恒久的に置けるとしたら……。じつは、そんな方法があるんです。しかも、修行じみた訓練を受ける必要はなく、誰でも無理なくできるステップを踏めばいいだけ。

1日の平均睡眠時間は45分以下、食事はほぼ週3食で過ごすなど(1日3食の日もあれば、週0食の日もある)、人間の2大欲求を克服している著者は、本書の内容を実践して1日1食~週3食になることで、様々なメリットを解説している一冊となっています。


また、著書だけでなくメディアやYouTubeでのコラボにより、ショートスリーパーの素晴らしさや重要性を解説しています。

YouTube
チャンネル名「アラフォー美活師のアンチエイジングライフ」

まとめ

今回は、堀大輔さん(ショートスリーパー)のプロフィール情報を中心に調査しました
以下がまとめになります。

・堀大輔さん(ショートスリーパー)は兵庫県生まれ・東京都渋谷区在住のショートスリーパーさん
・堀大輔さん(ショートスリーパー)は自身の会社を経営する傍ら、メディアや著書を通じて、自身のショートスリーパーの素晴らしさを発信している
・堀大輔さん(ショートスリーパー)の著書は現在Amazonでも購読可能!YouTubeでコラボしている解説も見ることができる!

堀大輔さん(ショートスリーパー)はショートスリーパーになることで充実した日々が送れるということを身をもって経験するだけでなく、ショートスリーパーを広める活動をメディアや著書、SNSを最大限に活用し発信しているということがわかりました。

以上、最後まで閲覧ありがとうございました。