牛角のカロリー表やメニュー一覧まとめ!ダイエット中でも食べれる肉は?

炭火で豊富なメニューが取り揃えている牛角で、焼肉を食べて力をつけて元気になろう!

でもダイエット中だと、お肉の油がかなり気になるところです。

おいしい焼肉ですがダイエット中で一番の天敵は脂質です。

今回は

・牛角のメニューのカロリー一覧
・牛角でダイエット中でも食べれるお肉は?

についてまとめました

お肉の部位のカロリーを比較しながら、ダイエット中でも安心して食べれる焼肉の食べ方も併せてご紹介します。

また牛角の商品は通販でも購入可能なので、試してみたい方は是非



 

牛角の焼肉のカロリー表・一覧

 

自慢の焼肉メニューとカロリーをまとめてご紹介します。

<タン>
・牛タン塩 790円 270kcal
・ねぎ牛タン塩 890円 298kcal
・牛タン塩ゆずとろポン酢 890円 345kcal
・とんタン塩 390円 221kcal
・霜降り上タン塩 1290円 650kcal

 

<カルビ>
・スパイシーカルビ 590円 617kcal
・秘伝の塩だれ厚切りカルビ 550円 551kcal
・牛角カルビ(S/M/L) 490円~ 678kcal
・中落ちカルビ タレ 550円 481kcal
・巻き巻ききのこカルビ~ゆずねぎポン酢~ 590円 623kcal
・カルビ4種盛り 1,380円 1,551kcal
・牛角上カルビ 690円 517kcal
・カルビステーキ 690円 1,034kcal
・ガリバタ中落ちカルビ 650円 632kcal
・ねぎ塩デジカルビ 590円 418kcal
・わたあめすき焼きカルビ 590円 521kcal
・デジカルビ(タレ・塩ダレ・味噌ダレ・旨辛味噌) 490円 390kcal~
・厚切りカルビタレ 550円 551kcal

 

<熟成赤身>
・上ロース(タレ・塩ダレ) 790円 240kcal
・ロース(タレ) 590円 260kcal
・塩ロース 590円 240kcal
・熟成赤身ロースステーキ 890円 355kcal

 

<黒毛和牛>
・黒毛和牛の焼きしゃぶ 極み出汁 690円
・黒毛和牛カルビ 極み出汁 990円 517kcal
・黒毛和牛上カルビ 極み出汁 1,380円
・黒毛和牛上ロース【くらした】 極み出汁 1,080円 411kcal
・黒毛和牛上カルビ(タレ) 1,280円
・黒毛和牛カルビ(タレ) 890円
・黒毛和牛上ロース【くらした】(タレ) 980円
・黒毛和牛中落ち【ゲタ】(タレ) 790円

 

牛角のホルモンカロリー表・一覧

 

自慢のホルモンメニューとカロリーをまとめてご紹介します。

<ホルモン>
・レッドホットスパイシーホルモン【牛】 590円 195kcal
・黒シビスパイシーホルモン【牛】 590円 195kcal
・やみつき豚ホルモン(塩ダレ・味噌ダレ・旨辛味噌) 490円 190kcal
・牛ホルモン(塩ダレ・味噌ダレ・旨辛味噌) 490円 205kcal
・牛レバー(塩ダレ・味噌ダレ・旨辛味噌) 490円 168kcal
・ミノの焼きしゃぶ(塩ダレ・味噌ダレ) 650円 206kcal

 

牛角のサイドメニュー表・一覧

 

豊富なサイドメニューとカロリーをまとめてご紹介します。

<冷菜おつまみ>
・プチトマトのナムル 390円 20kcal
・桜ユッケ 790円 189kcal
・やみつき塩キャベツ 290円 23kcal
・牛角キムチ 390円 50kcal
・ニラキムチ 290円 30kcal
・カクテキ 290円 46kcal
・キムチの2種盛合せ 490円 80kcal
・ナムルの3種盛合せ 490円 90kcal
・韓国のり 100円 30kcal
・枝豆 190円 210kcal

 

ダイエット中に食べてもよい牛角メニューは?

牛角へ来たのですから、もちろんお肉を食べたいですよね。

でも、ダイエット中であればちょっとお肉を食べるのを我慢して、食べる順番を変えてみましょう。
そして、ダイエット中におすすめの牛角メニューは、やはりカロリーの低いホルモンです。

 

<ダイエット中に効果的な食べる順番>

・最初にキムチ、海苔や野菜を食べる。
発酵食品のキムチや食物繊維が含まれる海苔や野菜を食べると、糖質の急激な吸収をゆるやかにしてくれます。

・お肉を食べる合間に、トマトや枝豆を食べる。
抗酸化作用のあるトマトや枝豆を合間に食べると、体がさびるのを抑えて太りやすくなる体質を変えてくれます。

・もっと食べたくなったら、キャベツを食べる。
胃の粘膜を修復してくれるキャベツを食べると、胃もたれを起こしにくですし、シャキシャキとした歯ごたえが満足感を与えてくれます。

また牛角のキャベツ用のドレッシングはTVで紹介された事もあるので食べた事が無い人は一度試してほしいです

\ダイエットに最適/
牛角やみつき塩キャベツのたれはこちら

<ダイエット中に効果的な牛角メニュー>

・最初にホルモンを食べる。

ミノやセンマイなどのホルモン類は150kcal前後で、歯ごたえもあるので食べ応え抜群です。
ただ脂身の多いホルモンは避けましょう

・次に赤身肉を食べる。

赤身肉のタンやロースは、ダイエット中に効果的なカルニチン・ビタミンb群・鉄分が豊富に含まれています。
赤みのステーキだけ食べてダイエットする事も出来るので、赤み肉だけなら太る事はないです。

・最後にカルビを食べる。

カルビは脂身が多くておいしいですが、その分高カロリーなのでダイエット中であれば少量にしておきましょう。

 

まとめ

 

牛角のカロリー表と一覧をまとめて、ダイエット中でも効果的な食べ方と牛角のメニューをご紹介しました。

・牛角焼肉メニューでカロリーの高い順は、カルビ→ロース→タン→ホルモン。
・ダイエット中に効果的な食べ方は、キムチ、海苔や野菜を食べること。糖質の急激な吸収をゆるやかになる。
・ダイエット中に効果的な牛角メニューは、ホルモン。低カロリーで歯ごたえもあるので満足感が得られる。

牛角に行けばカルビを食べたいでしょう。
でもカルビは脂質が高いのでダイエット中には向いていない部位です。

牛角焼肉メニューにはスパイスを効かせたタレやホルモンの種類も充実していますので、普段食べないメニューに挑戦して、効果的なダイエットにしたいですね。