フレディエトウ(クイーンのコピーバンド)のwikiプロフィール!本名やバンドの動画は?任意同行願えますか

11月5日(木)放送の「任意同行願えますか」にフレディ・エトウさん(クイーンのコピーバンド)が出演されます。

フレディ・エトウさんはクイーンのコピーバンドとして活動されています。

しかし、フレディ・エトウさん(クイーンのコピーバンド)が実際に何者で普段どういう活動をされているか、詳細はまだ知られていないようですよね。

そこで今回は

・フレディ・エトウさん(クイーンのコピーバンド)のwikiプロフィール!本名や年齢は?
・フレディ・エトウさん(クイーンのコピーバンド)のバンドの曲や動画は?
・フレディ・エトウさんのクイーンのコピーバンドQueeness_JPNの活動は?

について調査してみました!

YUSHI(Xジャパンコピーバンド)のプロフィール

堀大輔のプロフィール!ショートスリーパー

フレディ・エトウさん(クイーンのコピーバンド)のwikiプロフィール!本名や年齢は?

フレディ・エトウさん(クイーンのコピーバンド)のプロフィール
本名:江藤洋平
年齢:57歳
パート:ボーカル
バンド名:クイーンネス

フレディ・エトウさん、本名江藤洋平さんは現在クイーンネスというクイーンのコピーバンドで活動しています。

結成はクイーンのボーカル、フレディ・マーキュリーが亡くなった時、追悼イベントのようなものがなったことがきっかけだそうです。

元々クイーン人気に火がついたのは、日本が世界でいちばん最初だったそうで、本国イギリスよりも早かったみたいです。

これだけ日本で人気のあるバンドなのに、フレディ・マーキュリーが亡くなった時、追悼イベントのようなものがなかったため、だったら自分でやるか!

と、クイーンネスの前身である、KWEENというコピーバンドを結成しました。

クイーンのコピーバンド、KWEENでフレディ・エトウさんは16年間活動。

なんと、イギリスまでライブしに行ったことも。

その後、KWEENを脱退。
脱退理由について、自身のブログで語っており、無理してでもイベントやライブハウスで精力的に活動したいと思うフレディ・エトウさんと、ゆっくり地道にやっていきたいという他のメンバーとの活動方針が主な理由とのこと。

自分の思いを突き進みたいというフレディ・エトウさんの意見を他のメンバーは尊重し、別々の道を歩むことに。

なお、KWEENはフレディ・エトウさんが脱退した後も活動されているようです。

フレディ・エトウさんは、KWEEN脱退後、2008年に、メンバーを集めて究極のクイーンのトリビュートバンドを目指すべく、新たなクイーンのコピーバンド、クイーンネスを結成し、今に至ります。

バンドメンバーはボーカルのフレディ・エトウさん、ギターの清水一雄さん、ドラムの松崎晃之さん、ベースの野間口浩さんで構成されています。

フレディ・エトウさんは、クイーンのコピーバンド、クイーンネスの活動のもちろん、他にアコースティックギターやピアノの弾き語りなどでソロライブも行うシンガーソングライターとしても現在も精力的に活動しています。

フレディ・エトウさん(クイーンのコピーバンド)のバンドの曲や動画は?

究極のクイーン・トリビュートバンドを目指すべく、クイーンネスは現在も精力的に活動中で、直近だと10/7に渋谷duo Music Exchangeにて有料オンライン配信のライブも開催しています。

この状況下で、自粛や規制が緩和されてきたとは言え、トリビュートバンドとして観客を半分に抑えてライブを行ったり、無観客でオンラインライブを配信したりと、活動内容の濃さはまさにプロ顔負け!

また、クイーンネスとしてオリジナル楽曲も制作しており、第4段の最新曲は”(Welcome to?) Another World”。
クイーンネスの公式チャンネル「Queen by Queeness」にて配信してます。

フレディ・エトウさんのクイーンのコピーバンドQueeness_JPNの活動は?

YouTube
フレディ・エトウさんが所属するクイーンネスの公式チャンネル「Queen by Queeness」にて楽曲を配信中です。

まとめ

今回は、フレディ・エトウさんのプロフィール情報を中心に調査しました
以下がまとめになります。

・フレディ・エトウさん(クイーンのコピーバンド)のバンド結成のきっかけはフレディー・マーキュリーの追悼イベントがなく、自分たちでそれを実現しようとしたことがきっかけ
・フレディ・エトウさん(クイーンのコピーバンド)は前身KWEENで16年間活動後、現在のコピーバンド、クイーンネスのボーカルとして活動中!
・フレディ・エトウさん(クイーンのコピーバンド)のYouTubeチャンネル「Queen by Queeness」にて音源を配信中!

フレディ・エトウ(クイーンのコピーバンド)は究極のトリビュートバンドを目指すべく、クイーンネスというバンドのボーカルで全国各地のライブハウスやイベントで活動することで、メディア、SNSを最大限に活用しクイーンの魅力を発信しているということがわかりました。

以上、最後まで閲覧ありがとうございました。