段ボールはどこでもらえる?無料で手に入れる方法まとめ

 

引っ越しすると決まった時に必要なもの、それは段ボールです。

引っ越し業者に頼めば、段ボールは無料でもらえることもあります。
でも自力で引っ越しをする際には、自力で段ボールを調達する必要があります。

 

・引っ越し業者に頼まなくても、段ボールはもらえるのか。
・引っ越しの際に、どれくらい段ボールが必要なのか。
・有料の段ボールはいくらするのか。

 

などなど、急に引っ越しが決まった時に焦ることのないように調べてみました。
段ボールを無料で手に入れることができるのか、ご覧ください。

段ボールはどこでもらえる?

いったい無料の段ボールは、どこでもらえるのでしょうか。

私が実際に段ボールを無料でもらった場所は、スーパー・コンビニ・ドラッグストアです。
どうやってもらったのかを詳しくご紹介します。

スーパーマーケット

店内の段ボール置き場に常に置いてあります。
そこのスーパーでは、段ボールに商品を入れて帰る用に、自由に持ち帰ってOKです。

コンビニ

景観がよくないせいか、店内や店外に段ボールは置いてありません。
ほしい場合は店員さんにお願いすると、あればすぐにもらえます。

ドラッグストア

店外の段ボール置き場に置いてあります。
自由にとってもいいのでしょうが、人目がない分、ちょっと気が引けるので、店員さんに一声かけてもらうといいでしょう。

他にはホームセンター、100均や町の商店街など、生活品を扱っているお店であれば、店員さんに気軽に声をかけてみるといいですね。

 

引っ越しで必要な段ボールの個数は?どれぐらい貰えば良いのか

「引っ越しは日通♪」というメロディーが思い浮かぶ世代なので、日本通運のホームページで、引っ越しで必要な段ボールの数を人数別で調べてみました。

 

1人暮らし・・・10~15個
2人暮らし・・・20~30個
3人暮らし・・・30~50個
4人暮らし・・・50~80個

引用:日本通運
https://www.nittsu.co.jp/hikkoshi/useful/questionnaire/05/

段ボールの数は住んでいる人数はもちろんのこと、持っている荷物の量でかなり変わってきます。
ファッションが好きで服が異常に多い!などなければ、上記の目安で充分足ります。

有料で段ボールを購入する方法も紹介

段ボールを無料でもらえるのはうれしいですが、欲しいサイズの段ボールが手に入らない可能性があります。

欲しいサイズが手に入る、有料段ボール購入サイトをご紹介します。

 

<アマゾン>

・【10枚セット】アイリスオーヤマ ダンボールボックス 引っ越し 梱包 S
1,400円(税込み)

段ボール10枚セット

Sサイズは100サイズに相当します。

購入者のコメント
”使った感想は「引越し1回での使用には十分な強度」「持ち手の穴は破れやすい」「重量物(本)を入れて引越し後は、再利用はほとんどできない」といったところです。”

1人暮らしで段ボールは10~15個が目安なので、10個でこのお値段なら再利用できなくても十分でしょう。

<楽天>

・【あす楽】 ダンボール 引越しセット S 単身〜2人用 (段ボール箱 大 5枚・中 10枚、プチプチ、テープ、布団袋)
3,370円(税込み)

ダンボール 引越しセット S 単身〜2人用

「段ボール通販満足度ナンバーワン!」の商品。
こちらは段ボールだけでなく、プチプチ、テープや布団袋が付属されているのはいいですね。
これさえ注文すれば、すぐに引っ越し荷物を詰め込めます。

<段ボール専門サイト>

・ダンボールエース
https://www.bestcarton.com/cardboard/size/size-extra-large.html

特大サイズが揃っている段ボール専門サイトです。
椅子や家具などの大きな物の梱包や、海外への発送に使える国際郵便に対応している最大寸法の段ボールを取り揃えています。

 

 

 

様々なサイズがあるので、ピンポイントでこのサイズがほしい!といった場合はこちらのサイトで探すのが良いです。

まとめ

 

「引っ越しが決まったけど、段ボールは引っ越し業者がくれるの?」
「家族分の荷物を全部段ボールに詰めるとなると、段ボールってどれくらい準備すればいいの?」

引っ越し費用を安くあげたいと思うと、段ボールを無料で手に入れたいですね。

段ボールが無料で手に入る場所は、スーパー・コンビニ・ドラッグストアなどです。

スーパーは自由に取っていい所が多いですが、その他のお店で段ボールをもらう時は、店員さんに一声かけるといいですね。

無料の段ボールだと、欲しいサイズが手に入らない時もあります。

そんな時は有料の段ボールになりますが、ネットで購入することができますよ。

有料の段ボールには、格安のもの、付属品とセットになっていて便利なものや国際郵便に対応している最大寸法のものまで、豊富に揃っています。

たかが段ボール、されど段ボール。

必要な時に必要な分だけ段ボールが手に入ると、新しい生活が気持ちよくスタートできそうですね。