551のチルドが美味しくない?食べ方の工夫や美味しいアレンジ法まとめ

551のチルド豚まんは美味しくない?

と気になっている方

この記事では

・551のチルドが美味しくない?という口コミや理由
・551のチルドを美味しく食べる食べ方

についてお話ししていきます。

551のチルドの美味しく食べれる温め方も詳しくご紹介しますので、自宅で本場大阪の551蓬莱の豚まんを味わうことができますよ。

551のチルドが美味しくない?口コミは?

https://www.instagram.com/p/B9hPKoOn_1H/?utm_source=ig_web_copy_link:embed

551のチルドは関西人にはおなじみの豚まん。お店で出来立てを食べるのと、自宅でチルドを食べるのとでは、同じ豚まんでも味は雲泥の差という口コミが目につきます。

551のチルドはどんな点が美味しくないと皆さん言っているのでしょうか。

551のチルドはなぜ美味しくない?

・何と言っても皮がかたい。
・皮の柔らかいもちもちとした食感が全くない。
・餡の風味が感じられない。

美味しくないという口コミのほとんどは、上記のような内容が大半を占めていました。

どうしてこのように同じ内容ばかりなのか…。
それは『店頭の出来立ての豚まんの美味しさを知っている』からです。

チルドにすると一番失われるのは水分量ですね。

そのまま温めても水分が飛んでいる状態なので、ぱさぱさ感が出て美味しくないというのが理由です

551の出来立て豚まんとチルド豚まんの違いは?

・皮のもちもち感で決まる。
空港や新大阪駅では、出来立て豚まんと並んで必ずチルド豚まんが販売されています。持ち歩きすることや持ち帰ってからの保存なども考えて、チルドを選ぶ方も多いでしょう。

出来立て豚まんの消費期限:常温ならば当日中。
帰宅後すぐに冷蔵庫に入れた場合は製造日を含む3日間。
チルド豚まんの消費期限:5日間。

551をこよなく愛する関西の友達に聞いてみると、出来立て豚まんとチルド豚まんはもはや完全に別物だそうです。

やはり、あつあつの出来立て豚まんは皮のもちもち感が全く違う!と力説されてしまいました。

でも、チルド豚まんが一番美味しい!という口コミもありましたよ。

人の好みにもよると思いますが、これは少数派の意見ですね

551のチルドの温め方や食べ方をアレンジしよう!

https://www.instagram.com/p/CC3TOOvg_bt/?utm_source=ig_web_copy_link:embed

スーパーやコンビニで肉まんを買ってきた時、その温め方で美味しさの違いが出ることは、皆さんも経験上ご存知だと思います。

チルド品と出来立ての一番の違いは水分量。
551のチルドも温め方を変えるだけで、水分量の多い出来立て豚まんの味に近づきますよ。

その食べ方のアレンジも合わせてご紹介します。

セイロを使った本格蒸し器

551蓬莱 豚まんセイロセット 5,550円(税込)


内容量:豚まん10個、シュウマイ10個、セイロ1個
セイロの蒸気が上がってから、豚まんを並べて蒸し上げます。

蒸し時間約10~15分でふっくらとなり、出来立てのように美味しく食べることができます。

蒸すことで出来立ての水分量を再現することが出来るので、これは551が好きな方なら必須アイテムかと。

マグカップ×ラップでアイデア蒸し器

お金を掛けてまでやりたくないという方は、自宅にある物でも再現は可能です。

主に推奨しているのはマグカップ×ラップ

使い方は下記です

①小さ目のマグカップに水を少量入れる。
②マグカップの上にフタをする感じで豚まんを置く。
③その上にふんわりとラップをかける。
④電子レンジ500W約40秒で、ふんわり豚まんの出来上がり。

試行錯誤の温め方で、出来立てのようにしっとり仕上がった豚まんにたどり着いた方もいますよ。

色々とコツや試行錯誤はいるかと思いますが、まずは一度試してみるのが良いです

醤油にからしをといて、豚まんにぬりたくる。

https://www.instagram.com/p/CCGbjuXJZ2i/?utm_source=ig_web_copy_link:embed

こちらは味付けのアレンジですね

からしの鼻にツーンとくる感じがたまらない!という声があります

中には、醤油なしでからしだけで味付けして食べる猛者もいるようです…
筆者はからしが嫌いなので考えられません(笑)

流行りのホットサンドメーカーでこんがりと。

ホットサンドメーカーにバターをしいて両面を焼けば、カリカリッと新しい食感!

これは完全に逆転の発想です。

チルド品は水分量が少ない=中途半端でまずい
なので、豚まんの水分を全て飛ばしてしまうという荒業

通常の豚まんの食べ方に飽きた人が試してほしいものですね。

551の玄人の方に試してほしいアレンジ。

 ◆お店の味がそのまま◆
551の豚まんのお取り寄せはこちら<<

まとめ

551のチルドが美味しくない?という口コミと551のチルドの温め方や食べ方のアレンジについてご紹介していきました。

・551のチルドは、出来立てに比べると皮のもちもち感が劣る。
・551のチルドは、温め方で出来立てのようになり、食べ方のアレンジで美味しさがさらに広がる。

551のチルド豚まんが美味しくないという口コミは、551の出来立て豚まんの美味しさを知っているからこそ、辛口になることがわかりましたね。

専用のセイロやアイデア蒸し器で551のチルドを蒸せば、出来立てのようなもちもちとした皮の食感とジューシーな餡を自宅で味わうことができますよ。