整体に行って変わったことと分かったこと

肩こりのせいで片頭痛がおきたり、ひどい時には吐き気などがあり日常生活にも支障をきたしていました。姿勢も悪く、自覚する身体の歪みもありました。

また、生理痛やPMSなどの婦人科系の症状も重く、適切なストレッチの方法なども教えてもらえたらと思い、友人の紹介で整体をうけることにしました。

まず、肩こりというのが肩だけの問題ではなく、腰や足からくるものであることがわかりました。

自分の背骨や首の骨の特徴なども教えていただき、なぜ肩がこりやすいのかが判明しました。

姿勢の整え方、身体のどこを意識して生活するといいか、呼吸法なども教えていただけたので、日常的に心がけるべきことが良くわかりました。

何度か通ううちに、姿勢がかわり、以前よりも肩に負担がかからなくなりました。また、婦人科系の症状についても、骨盤の開閉状態などを調節してもらい、つらい生理痛からも解放されました。

肩こりで悩んでいる方は、日頃の癖や習慣が大きく影響している場合があります。

整体では、その場のスッキリ感を得られる以外にも、継続的に自分の身体とどう付き合っていけばいいかなど、様々な知識を教えてもらえます。

まずは身体の悩みを相談することをおすすめしたいと思います。